Top > ワキガ > 自分はワキガなんだと気付きました

自分はワキガなんだと気付きました

私は中学生ころから脇のにおいが気になりだし、高校卒業したころに「自分はワキガなんだ」と気付きました。

父親がワキガなのですが、女性はワキガにならないものだと思っていたので、気付いたころにはもう遅かったのか、普通の女性たちが脇のにおいが気になるときにするスプレーなどはまったく効きません。

むしろ、そのスプレーをしたあとの方がにおいがきつくなっているような気がします。

母親に勧められて手術を何度も考えましたが、女性なのにワキガの手術をするのはとなかなか勇気が湧いてこなくて、結果放置するような形に。

しかし放置したところで治るはずもなく、夏場だけだったにおいが冬でも感じられ、まだ洗濯しなくていいだろうと思った服からワキガのにおいがするようにいよいよやばいと思いました。

そこで私は、とにかく毎日お風呂にはいり、しっかり体を洗う事と、洗濯物は少し高めの香りつき洗剤を使う事にしました。

そして生活している時は、外に出る前にデオナチュレの「ソフトストーンW」を使うようにしてます。

どのスプレーも効かなかったのですが、直接塗るのは効果的みたいで、半日、よくて一日においが気にならなくなりました。

とてもいい商品なので重宝しています。

私のように、ワキガだけど手術するのはと思っている方には是非オススメしたいワキガ対策です。

わきがの治し方はこちらで

ワキガ

関連エントリー
自分はワキガなんだと気付きましたデオドラントクリームに汗止め効果はあまり期待できない少しでも相手にワキガのニオイが分かるのは嫌